【御朱印紹介】

初午祭御朱印・紀元祭御朱印・祈年祭御朱印頒布並びに郵送対応について

初午祭:令和3年2月3日(水)午前十一時斎行

元亨2年(1322年)武蔵の国(現在の東京・埼玉)一帯の大飢饉を救った雨乞い断食祈願の祭壇にお祀りして当社へ建立されたと言われる伏見稲荷社のお祭りです。
参列される方は、初穂料としてお気持ちを受付所にてお納めください。本年の直会の儀はございません。

紀元祭:令和3年2月11日(祝)午前十時斎行(参列無料)

皇紀元年(西暦紀元前660年)初代天皇、神武天皇が奈良県橿原の地で即位された日です。儀式後、橿原神宮を遥拝し、君が代・紀元節を斉唱いたします。

祈年祭:令和3年2月17日(水)午前十時斎行(参列無料)

「としごいのまつり」とも称し、五穀豊穣と国家安泰を神々に祈る、最も重要なお祭りのひとつです。

※当日の祭典は、どなたでも参列できますが、人数制限をさせていただく場合がございます。

●授与所での頒布期間:令和3年2月1日(月)~2月28日(日) 9:00~17:00

初午祭御朱印 初穂料 300円

紀元祭御朱印 初穂料 1,000円(見開一枚和紙)

祈年祭御朱印 初穂料 300円

●郵送での頒布期間:令和3年2月1日(月)~2月28日(日) 消印有効

※社頭(授与所)での郵送申込は受付いたしません。

①郵送受付方法:画面下のご案内を参照願います。

②初午祭(一枚和紙)・紀元祭(見開一枚和紙)・祈年祭(一枚和紙)の計3種類です。御朱印の種類を選別することはご容赦願います。

それぞれの御朱印に遥拝印を押印させていただきます。

初午祭御朱印
紀元祭御朱印
祈年祭御朱印

郵送受付方法

●郵送対応の初穂料

御朱印は、一枚和紙の3種類です。御朱印の種類を選別することはご容赦願います。

初穂料 1,800円(送料含む)

●申込方法:現金書留にて授与品名「御朱印」(初午祭御朱印・紀元祭御朱印・祈年祭御朱印)・氏名・住所・連絡先・メールアドレス(お持ちの場合)を必ず明記して、初穂料(送料含む)を神社迄お送り願います。

※ご家族分を一緒にご依頼される場合も一緒に同額をお送り願います。その際、何名様分と明記して、氏名は代表者様のみで構いません。人数分別でのお送りとなります。

●注意事項・お願いなど

初午祭御朱印・紀元祭御朱印・祈年祭御朱印の郵送対応は、受付期間のみとさせていただきます。発送は受付順にて行わせていただきますが、お待たせする場合もございます。

不測の事態によって、予告なく頒布の中止や対応を変更する場合もございますので、予めご了承ください。中止となった場合、お預かりした初穂料(送料含む)はお戻しさせていただきます。

お申し込み時、初穂料の不足はご連絡をさせていただきますが、多い場合は恐れ入りますが、お賽銭へ入れさせていただきます。

お申込み後、10日間経過しても届かない場合や、依頼された内容に相違があった場合以外のお問い合わせは、ご容赦いただけますことをご了承の上、お申込みくださると幸いです。皆様のご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

郵送申込で頂いた個人情報は、今回の送付のみに使用し、他に流用いたしません。

申込先

蛇窪神社 社務所
〒142-0043
東京都品川区二葉4-4-12
電話03-3782-1711

オリジナル御朱印帳

オリジナルご朱印帳

初穂料1,500円

在庫状況等の詳細は、Twitter・Facebookにてお知らせいたしております。また、御朱印帳のみの授与はお断りをさせていただきます。


御朱印

御朱印
期間限定御朱印

初穂料各300円


己巳(つちのとみ)御朱印

12日毎に巡る十二支の「巳」の日、さらに60日に一度の「己巳の日」は、白蛇様の御縁日で最も縁起の良い日とされています。

己巳の日限定の御朱印を当日頒布いたします。詳細はHPお知らせに掲載させていただきます。

己巳(つちのとみ)御朱印

当神社の御朱印は、由緒と御神徳を形に表した護符として授与致しております。
また、重要な神事に参拝された証として、期間限定御朱印がございます。


御朱印対応のお知らせ

当神社では、御朱印帳のみの授与はいたしておりません。また、インターネットオークション等で転売目的と疑わしき方への授与は、お断りをさせていただいております。

混雑時の御朱印帳・御朱印頒布は、それぞれお一人様一冊・1種類につき1枚とさせていただく場合がございます。

御朱印帳に挟んでいる物は、外してお預けいただけることをお勧めいたしております。紛失しても一切責任は負えません。

また、不測の事態によって、予告なく頒布の中止や対応を変更する場合もございますので、予めご了承願います。

御朱印帳に間違いや汚してしまった場合の対応

御朱印帳の対応には、間違いや汚してしまう可能性がある為、初穂料は御朱印帳をお渡しする時にお納めいただいております。万が一、お預かりした御朱印帳に間違いや汚してしまった場合は、直ちにご報告をさせていただき、下記の対処方法をご相談させていただきます。

①次のページに押印させていただく。

②書き置きの紙をお渡しさせていただく。

③そのままにさせていただく。

④修正液にて修正をさせていただく。

⑤当神社の通常頒布しております、御朱印帳(白)に、当神社の御朱印(当日受けれる御朱印のみ)を押印させていただく。

大変恐縮ではございますが、これ以外の対応や保証は出来ません。その際の初穂料のお納めは、ご辞退申し上げます。何卒ご理解ご了承の程、お願いを申し上げます。
また、お渡し間違いがないよう、引き換え券をお渡しいたしております。お受け取りの際は、ご自身の御朱印帳か必ずご確認を念入りに行ってください。万が一、お渡し間違いがあった場合には、当神社の通常の御朱印帳を差し上げさせていただき、間違えてお持ちになられた方からの連絡をお待ちいただきます。

以上、お知らせ並びにお願いをさせていただきましたが、白蛇さまと皆様の御縁がつながり、より良い方向へ導かれますよう、心よりお祈り申し上げます。

令和2年6月30日 蛇窪神社社務所