【御朱印紹介】

大嘗祭奉祝祭 御朱印のお知らせ

即位礼御大典奉祝御朱印

初穂料300円

令和元年11月9日(土)~頒布開始 一枚和紙でのおわかちです。3,000枚が無くなり次第、終了とさせていただきます。

大嘗祭は、天皇陛下が即位後初めて新穀を皇祖・天神地祇(てんしんちぎ)に供えられ、親(みずか)らも召し上がり国家・国民のためその安寧と五穀豊穣などを感謝し祈念される祭祀で御一代一度の特別な新嘗祭です。皇室祭祀の中でも、古来最も重要なお祭りとされてきました。陛下が深夜遅くまで「国安らか民安らか」とお祈りになられる国家の重儀に皆様も心を寄せてお過ごし下さい。

令和御大典奉祝記帳を社頭において行っております。神社本庁より宮内庁へ届けられます。

11月14日(木) 大嘗祭当日祭 10時斎行 どなたでもご参列することが出来ます。
11月23日(土) 大嘗祭奉祝祭 総代・来賓のみの参列です。
正午から餅つき大会を開催予定。約700名様分無料振る舞い。

皇室の弥栄・国の隆昌・世界の共存共栄・氏子の繁栄を祈りましょう。


オリジナル御朱印帳

オリジナルご朱印帳

初穂料1,500円

在庫状況等の詳細は、Twitter・Facebookにてお知らせいたしております。また、御朱印帳のみの授与はお断りをさせていただきます。


御朱印

御朱印
期間限定御朱印

初穂料各300円


己巳(つちのとみ)御朱印

己巳(つちのとみ)御朱印

当神社の御朱印は、由緒と御神徳を形に表した護符として授与致しております。
また、重要な神事に参拝された証として、期間限定御朱印がございます。


御朱印対応のお知らせ

当神社では、御朱印帳のみの授与はいたしておりません。また、インターネットオークション等で転売目的と疑わしき方への授与は、お断りをさせていただいております。

御朱印帳のお預かりはお一人様二冊とさせていただきます。一枚和紙での御朱印もございますが、御朱印帳もしくは、紙の御朱印どちらかにしていただきます。また、混雑時には、お一人様一冊とさせていただき、御朱印帳もしくは、一枚和紙の御朱印どちらか一つにしていただきます。

御朱印帳に間違いや汚してしまった場合の対応

御朱印帳の対応には、間違いや汚してしまう可能性がある為、初穂料は御朱印帳をお渡しする時にお納めいただいております。万が一、お預かりした御朱印帳に間違いや汚してしまった場合は、直ちにご報告をさせていただき、下記の対処方法をご相談させていただきます。

①次のページに押印させていただく。

②書き置きの紙をお渡しさせていただく。

③そのままにさせていただく。

④修正液にて修正をさせていただく。

⑤当神社の通常頒布しております、御朱印帳(白)に、当神社の御朱印(当日受けれる御朱印のみ)を押印させていただく。

大変恐縮ではございますが、これ以外の対応や保証は出来ません。その際の初穂料のお納めは、ご辞退申し上げます。何卒ご理解ご了承の程、お願いを申し上げます。
また、お渡し間違いがないよう、引き換え券をお渡しいたしております。お受け取りの際は、ご自身の御朱印帳か必ずご確認を念入りに行ってください。万が一、お渡し間違いがあった場合には、当神社の通常の御朱印帳を差し上げさせていただき、間違えてお持ちになられた方からの連絡をお待ちいただきます。

以上、お知らせ並びにお願いをさせていただきましたが、白蛇さまと皆様の御縁がつながり、より良い方向へ導かれますよう、心よりお祈り申し上げます。

蛇窪神社社務所