生命の言葉 令和四年 葉月 八月

四方(よも)のくに むつみはかりて
すくはなむ さちなき人の
さちをえつべく

貞明皇后

―大正十四年貞明皇后より日本赤十字病院に御下賜の御歌

都内戦災・震災殉難者慰霊祭

終戦日である8月15日午後一時半より関東大震災・東京大空襲で亡くなられた約163000体のご遺骨が安置されている東京都慰霊堂(墨田区横網町公園内)において都内戦災・震災殉難者慰霊祭を斎行し、御霊に慰霊の誠を捧げ御霊の平安をお祈りします。

当日の祭祀は、東京都神道青年会の青年神職が奉仕いたします。皆様方のご参列をお待ちしております。

➡この祭事に関するお問合わせは 東京都神社庁☏03(3404)6525まで


月次祭おついたち参り朝粥会に参列しましょう。

毎月1日(1月以外)午前7時斎行

参列者全員でお祓いの言葉を奏上して、清浄な心を持って日常生活に励み、精神向上を目指して、楽しく有意義な人生をおくりましょう。

※現在、式典後の朝粥会は自粛しております。